子どもは語学の天才!〜新・子ども英語革命〜

子どもは語学の天才!
新・子ども英語革命
子どもは語学の天才!
なかはら じゅん著
表紙デザイン: 門脇のり子
本文カット : 糸久昇

  1. 英語は世界の共通語
  2. ダッドってなんだ!
  3. 英語を始めるのは何歳から?
  4. 「おぼえても忘れてしまう」のウソ
  5. 幼児期の英語洗礼
  6. LとRの聞き分けは生後10か月
  7. 子どもはことばを習う天才
  8. 日本人の「英語オンチ」3大理由
  9. 歌はなぜ「英語入門の絶好教材」か
  10. 「フォニックス学習」はなぜ大切か
  11. 「アメリカ英語」か「イギリス英語」か
  12. バイリンガルの子どもの育てかた
  13. 子ども英語Q&A

【著者紹介】

なかはら じゅん 翻訳家。世界の童謡・童話研究家。
(訳著書)「ひよこのリキン」「にげだしたホットケーキ」「3びきのやぎ」「めんどりとむぎ」「こびととくつや」「まほうのかゆなべ」「おばあさんとこぶた」「お母さんとお父さんのための育児しつけ教室」(全5巻)「キーワード英語教室」(全12巻)「マザーグース珠玉名歌集」(160編)「歌の英語教室」(全12巻)「フォニックス英語教室」「世界はいま<日本と世界の30大ニュース>」 他多数